関門トンネル祝!還暦記念キャンペーン(※2018年12月31日(月)まで)

笑う関門にはふく(河豚・福)来たるフォト&川柳コンテスト - -下関観光コンベンション協会- -

笑う関門にはふく(河豚・福)来たる
フォト&川柳コンテスト

下関観光コンベンション協会

賞品にふく刺しの宅配など、“ふく”にまつわる特産品が!元気いっぱい笑顔で海底の県境を越えて、さらに幸ふく(河豚・福)を手にしませんか。

募集要項

笑う関門にはふく(河豚・福)来たるフォト&川柳コンテスト - -下関観光コンベンション協会- -
笑う関門にはふく(河豚・福)来たるフォト&川柳コンテスト – -下関観光コンベンション協会- –

応募方法

  • しものせき観光キャンぺーンホームページ

応募詳細ページの応募フォームに必要事項を記入し、送信してください。

※必ず応募条件および個人情報取り扱い等の内容をご確認・ご同意の上ご応募ください。

  • 郵送

〒750-0018 山口県下関市豊前田町3-3-1 海峡メッセ下関6階

一般社団法人下関観光コンベンション協会内

しものせき観光キャンペーン実行委員会 宛て

対象エリア

関門トンネル人道やその周辺を背景に撮影されたものが対象となります。

応募条件

還暦を迎えた関門トンネルがテーマですので2018年に撮影したものでご応募ください。

どなたでも自由に応募できます。

応募作品の著作権は主催者に帰属し、主催者及び下関観光コンベンション協会、下関市が作成する観光PRのためのポスター・パンフレット・WEBサイトなどに使用することができるものとします。

被写体の肖像権につきましては、本人(被写体)の承諾を得た上でご応募ください。

主催者は肖像権に関するトラブルの責任を負いません。

応募点数の制限はありません。入賞は一人1点とします。

応募いただいた写真データやプリント等は返却いたしません。

個人情報の取り扱い

ご記入いただいた個人情報は、応募者への通知、賞品発送及び入賞作品の発表にのみ使用します。

本コンテストの賞品発送以外の目的では使用いたしません。

お客様の個人情報を、お客様の同意なしに、業務委託先外の第三者に開示・提示することはありません(法令などにより開示を求められた場合を除く)。

応募期間

平成30 年12 月31 日まで※消印有効

(前期:6 月末〆切、後期:12 月末〆切)

賞品

前期・後期

ふく刺しの宅配など“ふく”にまつわる特産品。

  • フォトコンテスト

笑う関門大賞・・・各3名様、ふくが来た賞・・・各5名様

  • 川柳コンテスト

笑う関門大賞・・・各3名様、ふくが来た賞・・・各5名様

発表

当選結果は、前期:7 月末、後期:1 月末までにHP で発表予定です。

(賞品の発送 前期:10~12 月頃 後期:1~3 月頃)

主催

しものせき観光キャンペーン実行委員会

すてきな奈良市みぃつけた!(※2018年3月16日(金)17時まで)

すてきな奈良市みぃつけた!フォトコンテスト - -奈良市- -

あなたの写真が奈良市のPRに!
「奈良市で暮らす魅力」をあなたならではの切り口で表現した写真を大募集。

奈良市フォトコンテストページ

観光都市というイメージが強い奈良。市では、観光地だけでなく、暮らす場所としての魅力をご紹介する取り組みを実施しています。奈良市で暮らす魅力をさらに発見するため、あなたが思う「奈良市で暮らす魅力」を切り取った写真とコメントを募集します!ご応募いただいた写真は、今後の市のシティープロモーション事業に活用させていただく予定です。

すてきな奈良市みぃつけた!フォトコンテスト - -奈良市- -
すてきな奈良市みぃつけた!フォトコンテスト – -奈良市- –

応募資格

市内外を問わず、どなたでもご応募いただくことができます。

応募作品

  • 「奈良市で暮らす魅力」をあなたならではの切り口で表現した風景・場所・暮らし等の写真とコメント(字数制限無し)。奈良市内で撮影されたものに限ります。
  • JPEG形式、10MB以内の写真データ
  • スマートフォン・カメラ付携帯電話での撮影可、白黒・合成・組写真は不可とします。

応募方法

奈良市ポイント運営事務局のサイト「奈良市ポイント」の「奈良市の素敵を集めよう!みなさんからのphotoギャラリー」にアクセスいただき、必要事項をご入力の上、写真データを投稿してください。なお、投稿された写真は、事務局の承認後ウェブ上で公開されます。

募集期間

平成30年2月15日(木)から平成30年3月16日(金)17時まで

受賞者には奈良市ポイントを授与します。

金賞1点(副賞:2000ポイント)

銀賞1点(副賞:1500ポイント)

銅賞1点(副賞:1000ポイント)

※写真を投稿していただいた応募者全員に50ポイント授与します。

※受賞者への通知は、賞状の発送とポイントの授与をもってかえさせていただきます。

※奈良市ポイントの詳細はこちら

奈良市の街並みを一望 - -奈良市:奈良公園- -
奈良市の街並みを一望 – -奈良市:奈良公園- –

審査方法

以下の2点の合計得票数がより多かった作品を受賞作品とします。

  • 奈良市ポイント運営事務局サイト上での写真公開日から3月25日(日)までのサイト閲覧者による『いいね!』の数
  • 平成30年3月24日(土)・25日(日)に「なら100年会館」で開催されるイベント「マイホームフェスタ(主催:NIプランニング 後援:奈良市)」の奈良市特設ブース来場者による一般投票数

※応募多数の場合は、選定の上、当日会場に展示します。

発表

受賞作品は、後日市ホームページやSNS等で公表いたします。発表にあたっては、作品・コメント・氏名(※掲載用ネームも可)を掲載します。

注意事項

  • 応募者本人により撮影され、他コンテスト等で未発表のものに限ります。
  • 応募作品は返却いたしません。また、応募はお一人につき1点までとし、二重投稿は不可とします。
  • 応募作品の著作権は撮影者に帰属しますが、奈良市が無償にて奈良市の広報活動としてホームページや、印刷物、イベント等で使用させていただきます。
  • 作品の被写体についての肖像権等の権利の侵害がないように、応募者の責任において、承諾を得た上でご応募ください。応募作品に関して、著作権侵害や肖像権など法律上の問題が発生した場合は、主催者はその責任を負いません。
  • 本要領に合わない場合は審査の対象外、または賞の取り消しとなる場合がございますのでご注意ください。
  • 公序良俗に反する、暴力的、卑猥、中傷誹謗、個人情報が含まれる、プライバシーを侵害する、コンテストの主旨とは無関係、その他奈良市が不適切と判断したものは応募できないものとします。
  • 応募により提供いただいた個人情報は、応募作品の保存管理、入賞者に対する連絡や、入賞作品を使用する際の作品紹介に限り使用します。

審査に関する問合せは一切受け付けないものとします。

 

奈良市周辺の観光情報はこちら

北海道の四季フォトコンテスト NEXCO東日本(※2018年4月30日(月)まで)

北海道の四季フォトコンテスト - -NEXCO東日本- -

車でのたびに欠かせない高速道路。
NEXCO東日本では高速道路を利用して北海道を観光する方々の思い出の詰まった写真を募集。

北海道の四季フォトコンテスト

北海道の四季フォトコンテスト - -NEXCO東日本- -
北海道の四季フォトコンテスト – -NEXCO東日本- –

テーマ

1、「高速道路のある風景」部門

“NEXCO東日本北海道支社が管理する高速道路やSA・PAが風景の一部となっている写真”

“私の高速道路、SA・PAの楽しみ”(高速道路ご利用時に楽しんでいる様子やご自身が楽しみにしているものなど)

2、「北海道の四季」部門

“春夏秋冬それぞれの北海道らしさを感じる写真”

募集期間

平成30年2月1日(木)~平成30年4月30日(月)

(平成26年1月1日以降に撮影したものに限ります)

発表

平成30年7月 予定

入賞者には、直接通知させていただきます。(入賞は各部において、1人1賞とします)

専門家による審査を行い、受賞作品はホームページ等で発表いたします。

受賞作品を対象に札幌市内で展覧会を開催いたします。(8月予定)

部門賞

「高速道路のある風景」部門

最優秀賞:1名様 旅行券10万円分

優秀賞:2名様 旅行券5万円分

「北海道の四季」賞

最優秀賞:1名様 旅行券3万円分

春賞、夏賞、秋賞、冬賞:各1名様 旅行券1万円分

共通賞

5名様 旅行券5千円分

応募規定

プロ・アマチュアを問いません。

作品のサイズ

【Web】カラー:JPEG形式(5MB程度)

【郵送】カラー:JPEG形式(5MB程度)

写真はすべてデータとし、応募フォームまたは郵送の場合はCD-Rでご応募ください。

合成など著しい加工を施した写真は不可とします。

「高速道路のある風景」部門、「北海道の四季」部門両部門にご応募いただけます。

応募作品の数に限りはありません。

Webにて複数ご応募する際は、1作品ごとご応募ください。

郵送にて複数ご応募する際は、1作品につき応募用紙を1枚記入してください。

提出いただいた作品は返却いたしません。

作品は未発表の写真に限ります。

過去に他のコンテストに応募した作品、応募中または応募予定の作品は応募できません。

北海道の観光スポット・撮影スポット情報

2017 GOZAISHOだけ写真コンテスト(※2018年9月10日(月)まで)

2017 GOZAISHOだけ写真コンテスト - -三重県菰野町御在所ロープウェイ- -

御在所ロープウェイ:2017 GOZAISHOだけ写真コンテスト

主催者ページ

ロープウェイで気軽に山頂へ!鈴鹿山脈にある御在所岳は豊かな自然と遠くまで見渡せる眺望を登山せずに味わえるスポット!!

そんな御在所岳と山麓に広がる湯の山温泉の情景をテーマとしたフォトコンテストを御在所岳ロープウェイが開催

2017 GOZAISHOだけ写真コンテスト - -三重県菰野町御在所ロープウェイ- -
2017 GOZAISHOだけ写真コンテスト – -三重県菰野町御在所ロープウェイ- –

2017 GOZAISHOだけ写真コンテスト応募要項

テーマ

御在所岳・湯の山温泉の情景をテーマとした未発表作品を募集

  • グランプリ 商品券 5万円分  1名
  •  金賞   商品券 3万円分  1名
  •  銀賞   商品券 2万円分  1名
  •  銅賞   商品券 1万円分  1名
  •  特別賞  湯の山温泉宿泊券  1名
  •  入選   商品券 5千円分 10名
冬、雪に覆われた御在所からの眺望 - -御在所岳- -
冬、雪に覆われた御在所からの眺望 – -御在所岳- –

審査員

主催者および主催者が依頼する審査員

応募先

〒510-1233 三重県三重郡菰野町湯の山温泉
御在所ロープウエイ「フォトコンテスト」宛

応募締切

2018年9月10日(月)必着

入賞発表

2018年9月中旬予定
入賞者宛には直接通知するとともに、御在所ロープウエイホームページ上にて発表。

御在所岳山頂付近からの眺め - -御在所岳- -
御在所岳山頂付近からの眺め – -御在所岳- –

応募規定

  • 撮影期間は2017年9月1日(金)~2018年8月31日(金)
  • サイズはカラー四切プリント及び四切ワイドの単作品に限ります。
  • 一人何点でもOKです。点数の制限はありません。但し、入賞者は一人一点となります。
  • 作品のうら面に、題名、住所、氏名、性別、年齢、電話番号、カメラ、撮影年月日、撮影場所を明記した指定応募票又は自作応募票を貼付してお送り下さい。
  • 応募作品のうち入賞作品は返却できませんので、あらかじめご了承ください。
    ※また、落選作品はすべて返却いたします(ご応募時より住所等変更された場合は、下記のお問合せ先までご連絡ください)
  • 応募作品は、著作権などの権利のすべてが応募時点で応募者に帰属するものに限ります。
  • 被写体の肖像権侵害などの責任は負いかねます。
  • 応募作品は本人が撮影したもので未発表の自作品に限ります。
  • 入賞作品の著作権は作者にありますが、使用権は主催者が有し、撮影原板(CD等)を提出していただきます。
  • 入賞作品は主催者が催す展覧会のほか、制作する作品集、パンフレットなどに優先的に使用する権利を50年間保有します。また、広報宣伝の目的で新聞、雑誌、テレビ、インターネット、DVDなど映像媒体、作品集などの各種印刷物、写真展など、多目的に使用することがあります。

 

御在所岳周辺の観光スポット、撮影スポット情報(三重県の観光情報)

 

第14回稲武の四季を写そう写真大会(※2018年12月31日(月)まで)

第14回稲武の四季を写そう写真大会

豊田の奥座敷、稲武を撮ろう!!大募集

いなぶ観光協会ホームページ

稲武地区とは、長野県と岐阜県に接した豊田市の一番北東に位置する旧稲武町内を指します。

この大会により稲武地区が見直され、稲武地区の素晴らしさが再発見され、見るものに感動を与える都市と山村の交流をいっそう深めるために第14回の「稲武の四季を写そう写真大会」を企画しました。

作品を募集したいと思います。募集は下記によります。

くらやみに暖かな灯りが川沿いにも並び浮かび上がる「雪み街道」 - -豊田市稲武- -
くらやみに暖かな灯りが川沿いにも並び浮かび上がる「雪み街道」 – -豊田市稲武- –

応募規定

撮影対象

稲武地区が特徴付けられる、観光スポット、自然風景、伝統行事の他、農作業、森林伐採など生活に根付いた作品。

撮影期間

平成30年1月1日(月)~平成30年12月31日(月)

応募資格

写真を愛好される方なら年齢・性別は問いません。

応募サイズ

四つ切りに限る(ワイド版、縁付き、日付入り、デジタル作品で合成加工した物は不可)

応募枚数

制限なし

お問い合わせ先

いなぶ観光協会事務局 電話0565-83-3200

web:http://inabu-kankou.com/

著作権に関して

作品の使用権は主催者が保有し、応募作品は返却致しません

審査

主催者並びに関係者による審査(平成31年2月下旬予定)後、応募者全員に通知する

表彰式

平成31年4月頃予定

最優秀賞

1名、いなぶ観光協会長賞  賞状および賞金3万円

特選

2名、いなぶ観光協会長賞 賞状および賞金1万円

入選

5名、いなぶ観光協会長賞 賞状および賞金5千円

金賞

1名、中日新聞社賞    賞状および盾

銀賞

1名、中日写真協会賞   賞状および盾

特別賞

9名、稲武商工会長賞、あいち豊田農業協同組合稲武支店長賞、、稲武郵便局長賞、豊田信用金庫稲武支店長賞、株式会社どんぐりの里いなぶ賞、一般財団法人古橋会賞、名倉川漁業協同組合長賞、稲武写真愛好会長賞、ほうらいせん吟醸工房賞

主催

いなぶ観光協会

共催

中日写真協会、稲武写真愛好会

後援

中日新聞社、稲武商工会、あいち豊田農業協同組合稲武支店、稲武郵便局、豊田信用金庫稲武支店、株式会社どんぐりの里いなぶ、一般財団法人古橋会、名倉川漁業協同組合、関谷醸造株式会社

撮る旅運営コメント

稲武地区のある愛知県豊田市はトヨタ自動車のお膝元で近年の市町村合併により周辺の多くの町村を併合し、観光名所も数多くあります。

・小原の四季桜

・紅葉の名所として名高い足助の香嵐渓

徳川氏のルーツ松平氏の発祥地:松平郷

などが有名ですが、この元稲武町も春はしだれ桜が見事な瑞龍寺、武田勝頼が長篠・設楽ヶ原の戦いのあとに立ち寄り一安を得た武節城址、夏焼温泉などがあり、茶臼山へ向かうドライブコースの立ち寄りとしてもおすすめな地域。

また、冬にはいなぶどんぐりの里周辺で「どんと焼き」「雪み街道」などのイベントも開催されており、通年で愉しめるスポットです。

特に写真家にも「雪み街道」や「瑞龍寺」のしだれ桜など、是非とも訪れて写真撮影を愉しみたい地域ですので、一度訪れて撮影した写真をこのフォトコンテストにも応募してみてはいかがでしょうか?

周辺の観光情報

愛知県にある写真家オススメの観光スポットを探す
長野県にある写真家オススメの観光スポットを探す

京都・梅小路 フォトコンテスト ※2018年2月25日にて終了

京都・梅小路フォトコンテスト2018年2月2日(金)~2018年2月25日(日)まで受付!京都観光がてらフォトコンテストに参加してみよう!

京都・梅小路 フォトコンテスト:京都の観光を愉しみながら駅チカフォトコンテストに参加しよう!

京都・梅小路フォトコンテスト2018年2月2日(金)~2018年2月25日(日)まで受付!京都観光がてらフォトコンテストに参加してみよう!
京都・梅小路フォトコンテスト2018年2月2日(金)~2018年2月25日(日)まで受付!京都観光がてらフォトコンテストに参加してみよう!

https://www.kyoto-umekouji.com/photocon/

京都駅から梅小路公園へと至る一帯をテーマにした駅チカフォトコンテスト

古都:京都の玄関口、京都駅周辺の魅力をあなたも発掘してみませんか?

 

このフォトコンテスト付近の観光情報

 

応募要項

  • 応募は御1人様3点までとさせていただきます。
  • 応募作品の著作権については主催者に譲渡することとします。
  • 使用権は主催者に属します。
  • ご応募作品は返却いたしませんので、ご了承ください。

応募受付期間

2018年2月2日(金)~2018年2月25日(日)

対象エリア

京都駅から梅小路公園に至るエリア
※詳細は主催者ページにてご確認ください。

応募資格

プロ・アマ、年齢不問。
※18歳未満の方は保護者の同意書を添付

応募内容(テーマ)

京都駅~梅小路公園エリアの魅力を伝える。

 

 

このフォトコンテスト付近の観光情報

 

応募規定

応募作品は応募受付期間中に対象エリアで撮影した未発表作品に限ります。

  • 郵送の場合
    L版以上四つ切サイズまでのプリントに限ります。
    2月25日(日)当日消印まで
  • メールの場合
    画像データのファイル形式はJPEGのみ
    ファイルサイズは1MB~10MBまで
  • インスタの場合
    1投稿1作品
  • 京都・梅小路フォトコンテスト公式アカウント
    (@kyoto.umekouji.photocon)をフォロー
    ハッシュタグ #kyotoumekoujiphotocon をつけて投稿

  • 最優秀作品  1作品 商品券2万円分・賞状
  • 優秀賞    2作品 商品券1万円分・賞状
  • 入選      15作品 商品券5千円分
  • 特別賞    5作品 お食事券2万円分

応募方法

公式ページにある応募規定、応募細則をよくお読みいただきご同意の上ご応募ください。

  • 郵送
    応募票に必要事項をご記入の上、応募票と写真画像を下記住所までお送りください。
    〒617-0002 京都府向日市寺戸町修理式1-23
    京都・梅小路フォトコンテスト運営事務局 株式会社リベント(内)
  • メール
    メールの件名に「京都・梅小路 フォトコンテスト応募」と入力
    メール本文に応募票の必要事項を入力の上、写真データとあわせて下記応募先メールアドレスへお送りください。
    kyoto.umekouji.photocon@gmail.com
  • インスタグラム
    京都・梅小路フォトコンテスト公式アカウント(@kyoto.umekouji.photocon)をフォローし、ハッシュタグ #kyotoumekoujiphotocon をつけて投稿
    ※入選時にダイレクトメッセージにてご連絡いたしますので、必ずフォローください。

結果発表

  • 3月中旬にHPにて発表します。
  • 賞品は結果発表から1ヶ月以内に発送します。
  • 京都駅ビル空中径路や京都駅~梅小路公園エリアの一部施設での展示を予定
  • 詳細は公式HPにてお知らせします。

個人情報

  • 応募者の個人情報は、フォトコンテスト以外の目的には使用しません。
  • 各章の作品は都道府県と氏名を掲載します。

 

このフォトコンテスト付近の観光情報

第5回志賀高原ナイス!フォトコンテスト※2018年5月6日(日)まで

第5回志賀高原ナイス!フォトコンテスト - -志賀高原観光協会- -

第5回志賀高原ナイス! フォトコンテスト

第5回志賀高原ナイス!フォトコンテスト - -志賀高原観光協会- -
第5回志賀高原ナイス!フォトコンテスト – -志賀高原観光協会- –

志賀高原観光協会:志賀高原ナイス!フォトコンテスト

http://www.smartcross.jp/shigakogen/

志賀高原のウィンターシーズン限定フォトコンテスト

楽しい思い出、素敵な風景、おいしい食事やかっこいいシーンなど

志賀高原であなたが撮ったベストショットを応募してね!

応募要項

・応募作品に係わる一切の著作権(二次的著作物の利用に係わる権利を含みます)はご応募により主催者に譲渡され帰属します。

・ご応募いただいた応募作品(写真・コメント・メニューを含む。)につきましては、主催者の運営するウェブサイト・広告等の広報に関わる素材として利用させていただく場合があります。

応募の流れ

  1. 専用応募フォームより写真を添付し、必要事項をご記入の上ご応募ください。
  2. キャンペーンサイトにて写真を掲載します。
  3. キャンペーンサイトに訪問し、好きな写真に投票してください。(投票は1作品につき1回のみ)

◇応募手順:パソコン・スマートフォンから◇

  1. キャンペーンサイトのトップページ上にある「応募はこちら」ボタンをクリックし、まずは「応募要項」をご確認ください。
  2. 了承いただけましたら、「応募要項」ページ一番下にある、「応募はこちら」ボタンをクリックしてください。専用応募フォームに移動します。
  3. 専用応募フォームに必要事項を入力いただき、写真画像添付のうえ、送信してください。
  4. キャンペーンサイト事務局から「投稿受付完了メール」が到着します。
  5. 投稿した内容がキャンペーンサイトにアップされたら、再びキャンペーンサイト事務局より「公開開始お知らせメール」が届きます。
  6. メールに記載されているURLにアクセスし、応募写真をご確認ください。

応募方法

ご応募は専用応募フォーム(パソコン、スマートフォン)からのみできるものとします。

必要事項をもれなくご記入いただき、「写真(1枚)」を添付のうえ、ご応募ください。

写真はJPG形式でパソコン・スマートフォンは5MB以内でお送りください。

応募期間

2017年12月2日(土)~2018年5月6日(日) 24:00までに送信

その他注意事項等

こちらの公式ページよりご確認ください。

 

秋、もみじに彩られた木戸池 - -山ノ内町- -
秋、もみじに彩られた木戸池 – -山ノ内町- –

 

第5回志賀高原ナイス!フォトコンテストに関連する観光情報は

下高井郡山ノ内町(渋温泉郷、四十八池、志賀高原トレッキングコース:自然探勝コース)

その他、長野県の観光、撮影スポット情報はこちら

長野県の観光情報 - -甲信越、北陸地方- - の観光スポット「撮る旅」
長野県の観光情報 – -甲信越、北陸地方- – の観光スポット「撮る旅」

信州、「私の街」フォトコンテスト※2018年1月31日(水)にて終了

アルピコプラザ 信州「私の街」フォトコンテスト | ALPICO PLAZA -アルピコプラザ-

信州、「私の街」フォトコンテスト

アルピコプラザ 信州「私の街」フォトコンテスト | ALPICO PLAZA -アルピコプラザ-
アルピコプラザ 信州「私の街」フォトコンテスト | ALPICO PLAZA -アルピコプラザ-

アルピコプラザ 信州「私の街」フォトコンテスト 作品募集

http://alpico-plaza.jp/photo-con/index.html

信州の魅力あふれる風景、人物、グルメ、伝統、文化など、ご自慢の写真を投稿ください。

応募方法は2種類。

・お気軽に応募! インスタグラム一般部門

テーマは「私の街」

・アルピコプラザ館内にて展示される館内展示部門

テーマは「信州私の街」

企画概要

フォトコンテストは

①「インスタグラム一般部門」

②「館内展示部門」

上記の2部門で実施致します。

美ヶ原スカイラインから望む北アルプスの山々 - -松本市- -
美ヶ原スカイラインから望む北アルプスの山々 – -松本市- –

応募方法

「インスタグラム一般部門」

公式アカウント「alpicoplaza-event」をフォローし、
松本市内で撮影したお気に入りの写真をinstagramにハッシュタグ「 #信州私の街 」を付けて投稿。
※撮影場所とコメントをキャプション(本文)に記載すること

「共通(館内展示部門および一般部門)」

信州、「私の街」フォトコンテストページ内の応募フォームより、
必要事項を入力の上、写真を投稿。

写真展の開催予定

2018年春にオープンするアルピコプラザ7Fにて写真展示コーナーを設置する予定。

テーマ

①インスタグラム一般部門(インスタグラム投稿)・・・「私の街」

●松本市の自慢の風景・人物・動物・グルメ・伝統・文化など、松本市を自慢できる写真をInstagramにアップして下さい。

②館内展示部門・・・「信州、私の街」

●被写体を広く信州全域に置き、地域のブランディングをよりアップさせることを目的に写真コンテストを実施します。

古い宿場町の街並みが保存された美しい妻籠宿「撮る旅」
古い宿場町の街並みが保存された美しい妻籠宿「撮る旅」

スケジュール

作品応募期間: 2017年12月29日(金)~2018年1月31日(水)まで
入賞発表:2018年春 アルピコプラザホームページ、館内掲示をもって発表。

その他、詳細に関しましては信州、「私の街」フォトコンテストページにてご確認ください。

信州、「私の街」フォトコンテストに関連する写真撮影を主とした観光情報は
松本市(美ヶ原、上高地、松本城)
木曽郡南木曽町(妻籠宿・柿其渓谷)

国宝:松本城ほか長野県松本市の観光、撮影スポット

美ヶ原スカイラインから望む北アルプスの山々 - -松本市- -

松本市 には国宝の松本城、天上の高原:美ヶ原など美しい写真を撮影できるスポットが多い

松本市webサイト

・美ヶ原(松本市、上田市、長和町)

松本市、上田市、長和町にまたがる標高2,000mの高地に続く高原景色を堪能できるスポット。

初夏の青葉と空の蒼に彩られた高原、秋の色づきに彩られた高原、冬・・・雪に覆われた、ただただまっ白な地、一年を通して様々な顔を見せるこの美ヶ原では、そのときにしか撮れない表情がたくさん。

雲と同じ高さにある広々とした高原:美ヶ原 - -長野県松本市周辺- -
雲と同じ高さにある広々とした高原:美ヶ原 – -長野県松本市周辺- –

そんななかでも、もっともオススメしたいのは冬の朝日。

広大な高原が真っ白に広がる雪景色、そのかなたから登りくる朝日は雲上だからこそ出会える絶景だと言えます。

美ヶ原のシンボル美しの塔 - -長野県松本市周辺- -
美ヶ原のシンボル美しの塔 – -長野県松本市周辺- –

美ヶ原

また周辺にはドライブをするのにおすすめの美ヶ原スカイラインやビーナスラインなどがあり、美しいパノラマ景色を撮影できるスポットが数多くあり写真撮影を愉しむのにピッタリの地域です。

美ヶ原スカイラインから望む北アルプスの山々 - -松本市- -
美ヶ原スカイラインから望む北アルプスの山々 – -松本市- –

是非、そんな現実のものでは無いとさえ思える絶景をカメラで切り取ってください。

・上高地(松本市)

言わずと知れた日本有数の高原散策地。

美しい山々を眺めながら歩くその地には自然の美しさを撮影できるスポットがこれでもかと言うほどに数多くあります。

中でも大正池、田代池、明神池などの湖沼は、その清冽な水と池に映りこむ山々の風景や早朝の朝もやに覆われた幽玄かつ清々しい空気と写真家にとっても長い時間、撮影を愉しむことができるスポットと言えるでしょう。

上高地

是非、その清らかな空気のさまをも写した写真を撮りたいものですね。

・松本城(松本市)

松本城は戦国時代、深志の地に立てられた城郭がはじまりとされる、日本最古の五重天守とされる国宝です。

天気のよい昼間に真っ青な空と山々を背に堂々とした風情や、夜間にライトアップされて美しく漆黒に浮かび上がる雄大な姿、また冬の雪と凛とした空気に覆われた美しさなど様々な風景としても愉しめます。

松本城

戦国時代から続くこの城郭を国宝にふさわしい一枚の写真に収めてみたいものですね。

遠く北アルプスの山々と松本城天守閣 - -松本市- -
遠く北アルプスの山々と松本城天守閣 – -松本市- –

松本市周辺で現在、開催中のフォトコンテスト

信州、「私の街」フォトコンテスト

①インスタグラム一般部門(インスタグラム投稿)・・・「私の街」

②館内展示部門・・・「信州、私の街」

作品応募期間: 2017年12月29日(金)~2018年1月31日(水)まで

アルピコプラザ主催

http://alpico-plaza.jp/photo-con/index.html